新町曳山八景閣横幕の謎

新町曳山八景閣横幕の謎003-005-001

昭和20年代に新町曳山の囃場が陣幕のような物で巻かれている。「新」のマークが異常に巨大であり、何らかの理由でこの幕が代用されたのではないかと想像するが、今となっては新町の七不思議の1つとなっている。また金属製の火の見櫓が戦争により供出されていた為、木製の火の見櫓が作られ、この写真の右端に写っている。

管理番号

003-005-001

タイトル

新町曳山八景閣横幕の謎

撮影年

昭和20年代

関連デジタルアーカイブ

  1. 宵山の南大窪町曳山900-002-001-017

    宵山の南大窪町曳山

  2. 村井神輿還御003-003-004

    村井神輿還御

  3. 河原田町曳山016-001-012

    河原田町曳山

  4. 本町曳山のダシ002-002-002

    本町曳山のダシ

  5. 杉野神町曳山とダシ011-005-002

    杉野神町曳山とダシ

  6. 馬見岡綿向神社拝殿前での集合写真006-004-008

    馬見岡綿向神社拝殿前での集合写真